渡辺化学工業株式会社採用情報

採用情報

分析研究員の一日

8:50

社内清掃

就業開始まで20分程度、全社員で社内の清掃に取り組みます。分析研究員の場合は分析室の掃除と各分析機器の立ち上げ・動作チェックを行います。

9:30

TLC検査

有機化合物の最も基本的な検査手法です。化合物の大まかな純度を短時間で判断することができます。

11:00

水分測定

製品に含まれる水分を測定します。含水率が高すぎると有機反応がうまく進まない為、何%水分が含まれているかは重要な指標となります。

13:00

融点測定

化合物の基本的物性である融点を測定します。

14:00

HPLC検査

製品の正確な純度をHPLC(高速液体クロマトグラフィー)によって検定します。分析研究員の最も使用頻度の高い機器がHPLCです。

16:00

GC検査

HPLCでは検出できない製品について、GC(ガスクロマトグラフィー)によって純度を検定します。

17:00

分析表の作成

各化合物の所定の検査項目が全て終了したら、分析表を作成します。作成したら必ず分析研究員のサインをするので、間違いがないか、何度も確認して発行します。

エントリーはこちらから
トップへ

LINKS

  • 就活応援サイト Go!ひろしま で紹介されました
  • 渡辺化学工業株式会社 〜試薬にかけるプロフェッショナルたち〜情報番組「情熱企業 知恵の創造者たち」で当社が紹介されました。

ABOUT

渡辺化学工業株式会社
〒730-0853
広島市中区堺町2丁目2番5号
電話:082-231-0540 
FAX:082-231-1451
HOME採用情報仕事内容の紹介社員の声事業内容エントリー
渡辺化学工業株式会社新卒採用情報サイト
Copyright © 2010 WATANABE CHEMICAL INDUSTRIES,LTD. All Rights Reserved.